龍-物語龍-絵本龍-イラスト龍-事典・研究龍-映画龍-音楽龍-漫画龍-ゲーム龍-アニメ龍-その他管理人から…未分類
龍・ドラゴンに関する書籍等を紹介しています。ジャンルは物語、絵本、イラスト集、事典など。 ブログタイトルをクリックするとトップページに飛びます。
2006.03.02 Thu
 
            ehonndragon


 画像をクリックすると写真が拡大されます。
 
 「ドラゴン」「DRAGON」

 作者:ウエイン・アンダースン
 訳者:岡田淳

 出版:BL出版
 ISBN:4-89238-893-9

 価格:1360円+税
 第1刷:1992年9月1日 第5刷:2004年2月20日


 この絵本はイギリスの“ウエイン・アンダースン”によって描かれました。本文も絵もウエイン・アンダースンです。訳のほうは、小学校図工教師であり、児童文学作家である“岡田淳”の初めての翻訳作品です。

 内容は、母親から離れたところで生まれてきたドラゴンの子どもが、自分がドラゴンと知らないため「ぼくはなぁに?」という疑問から、母親を探す旅に出ます。海、陸、空を廻り、そして様々な生き物たちに助けられながら母親を探して…という内容です。

 ここで出てくる龍は西洋龍です。題名通りでドラゴンです。

 ウエイン・アンダースンの描いたドラゴンが出てくる絵本は他にもいくつかあります。私は「ドラゴン伝説」「ドラゴンマシーン」を持っているので、いつかそれらについても記事を書きます。

 ウエイン・アンダースンの絵は、少しぼかした感じの絵が特徴です。絵は詳しくないのでどういう画法か、などはわかりません。この本の場合だと、中の絵を見ると少し薄暗いイメージを持つ人もいるかもしれません。でも私はこの絵が好きです。

 ちなみに、上に挙げた2冊の訳者も岡田淳です。
はじめまして。gooによるドラゴン伝説検索してお伺いしました。
あなたの蘊蓄をより多くの方々と共に享受させて頂きたくURLを転載紹介させて頂きました。
ありがとうございます。
2006.03.17 Fri 14:28 URL [ Edit ]
ラスク
はじめまして。このブログをご覧頂ありがとうございました!
こちらこそ、紹介していただきありがとうございました!
2006.03.18 Sat 00:12 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://lasksnow.blog53.fc2.com/tb.php/10-0ff5ba38
Template by まるぼろらいと