龍-物語龍-絵本龍-イラスト龍-事典・研究龍-映画龍-音楽龍-漫画龍-ゲーム龍-アニメ龍-その他管理人から…未分類
龍・ドラゴンに関する書籍等を紹介しています。ジャンルは物語、絵本、イラスト集、事典など。 ブログタイトルをクリックするとトップページに飛びます。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.02.27 Tue
 
            龍画のすべて


 画像をクリックすると写真が拡大されます。
 
 「新装普及版 龍画のすべて 北畠聖龍作品集」

 画:北畠聖龍

 出版:日貿出版社
 ISBN-10:4-8170-3469-6

 価格:2500円+税
 初版:1999年11月15日 新装普及版初版一刷:2005年11月30日

 「清新で気迫ある眼差しで描き上げた龍画の世界 ……霊験あらたか、かつ生命力あふれる超自然的な性格を持った龍の姿をいかに表現するかを課題としながら、数々の作品を描いてまいりました。さまざまな龍の姿が脳裏に浮かび、それは尽きることなく無尽蔵にあふれ出てまいります。そしてそれを筆が紙面に躍動せしめます。」(本書表紙折込より引用)

 目次:

 ・はじめに
 ・龍について

 ●原色図版―龍画招福
 1.慈母遊戯龍図
 2.瑞祥五龍図
 3.瑞龍図
 4.天龍遊戯図
 5.瑞雲龍図
 6.波涛龍神図(六曲屏風)
 7.龍神躍如図
 8.瀧龍図
 9.翔天龍図
 10.四季祥龍図
 11.祥龍図(二曲屏風)
 12.天女に龍図(紺絹金泥)
 13.龍鳳図(紺絹金泥)
 14.月下華龍図(紺絹金泥)
 15.円相華龍図(紺絹金泥)
 16.般若心経龍図(紺紙金泥)
 17.倶利伽羅龍王図(紺紙金泥)
 18.龍上観音図(紺紙金泥)

 ●単色図版―龍画変幻
 19.祥雲龍図
 20.雲海天龍図
 21.吉祥昇龍図
 22.招福龍図
 23.桜花龍図
 24.波涛祥龍図
 25.雲海祥龍図
 26.瑞雲双龍図(風炉先屏風)
 27.雲龍図
 28.応龍図
 29.雲中祥龍図
 30.聖天龍図
 31.吉福龍図
 32.瑞象昇龍降龍図
 33.舞龍図Ⅰ
 34.舞龍図Ⅱ
 35.波涛龍神図
 36.天龍舞図
 37.雲中瑞龍図
 38.翔空龍図
 39.祥雲双龍図
 40.翔舞龍図
 41.雲海龍神図
 42.雲中天龍図
 43.天龍図
 44.飛龍図
 45.瑞祥五龍図(四曲屏風)
 46.天福雲海龍図
 47.波涛祥龍図
 48.昇龍図
 49.祥天龍図
 50.雲海瑞龍図
 51.波涛舞龍図
 52.天舞龍図
 53.龍上布袋図
 54.音声布袋龍図
 55.富士越龍図Ⅰ
 56.富士越龍図Ⅱ
 57.吉祥龍図(二曲屏風)
 58.富士越双龍図
 59.祥龍扇面図
 60.観世音菩薩龍図
 61.天女祥龍図
 62.瑞雲昇龍図
 63.山越飛龍図
 64.般若心経龍図
 65.倶利伽羅龍王図
 66.龍上観音図
 67.福禄寿龍図
 68.龍上観音図(風炉先屏風)


 目次に誤字がありましたら申し訳有りません。書き込んで、見直すのが辛くなりました…。

 現在流通している数少ない龍の画集の一つです。

 主に龍図・写経を専門とする"北畠聖龍"氏の作品集です。

 目次の最初にある「龍について」は、
 ・中国の龍の姿
 ・四神思想
 ・龍と光-火
 ・龍と水
 ・龍と皇帝
 ・仏教の龍
 ・日本における龍
 …について書かれていますが、全3ページ(本書6~8ページ)です。

 残りのページはほぼ全て龍図です。途中で「龍の種類」についてのページと見出しが各1ページずつ。

 画は東洋龍のみ。西洋龍が好みの人にはあまりお勧めはしませんが、東洋龍が好みの人には購入をお勧めします。

 本書はA4サイズで、見開き1ページの龍画もあるので見ごたえあります。東洋龍を眺めるのが好きな方、資料が欲しい人、必見です。
いお
濃いカンジがする本ですね。
表紙の絵が素晴らしいので、中身は期待できそうです。
上の内容が入って、2500円でA4サイズというのはお安いと思いました。

・・ところで、ラスクさんがトップに載せている龍の縫いぐるみ・・私のフィールドの「無印」を2箇所、見たのですが、なぜか龍のみ、ありませんでした。
龍は縁起物なので、干支で無い人も欲しいのでしょうね。(←私みたいに。)
2007.02.27 Tue 14:23 URL [ Edit ]
ラスク
そうです、安いです!そして、本当に龍ばかりが出ているのですから、これは必需品なんです(笑)

ただ一般の読み物と違うので、「普及版」と書いていますがあまり流通しないんですよね。大きい書店や美術書関係が充実しているところでないと手に入らないのが難点。その点、オンラインは便利です!

>龍は縁起物なので、干支で無い人も欲しいのでしょうね。(←私みたいに。)
…きっとそうなのでしょうね、私みたいに(汗)
私は「辰年だから!」という正当な理由を心に秘めて買いましたが…ただの龍好きです☆ただ、このデザインは普通に可愛いと思われるので、人気があるのかもしれません。う~む、いおさんには是非見つけていただきたい一品なのですが…。
2007.03.06 Tue 11:24 URL [ Edit ]
名前を書いてください
初版本はカバーがつき、表紙もハードなもので3500円でした。
内容は同じです!
2007.03.06 Tue 23:28 URL [ Edit ]
ラスク
情報有難うございます。
ハードですか…良いですね☆
ハードだと、値段も高いし厚くなって場所もとるけど、高級感は倍増ですからね!
もっと早くにこの本を知っていれば…。
2007.03.07 Wed 02:19 URL [ Edit ]
名前を書いてください
本当に龍がおすきなのですね!
お寺の天井画なども見に行かれては?
2007.03.08 Thu 21:25 URL [ Edit ]
ラスク
ありがとうございます☆
そうですね…以前京都に行ったときは、台風上陸という運の無さで天龍寺に行ったのですが、天井画は諸事情により見られず、パンフレットを買っていきました。
いつか、"天気の良い日"に寺めぐりをしてみたいと思っています!
2007.03.09 Fri 13:39 URL [ Edit ]
瑠奈
こんにちは。
北畠聖龍さんの画集を検索中此処にたどり着きました 龍がお好きなのですね 大変充実されたブログですね!

北畠聖龍さんの画が好きで写仏をしていますが聖龍さんの龍画はすばらしいですね
龍と観音さまの「龍上観音図」はもう盆と正月がいっぺんに来たような作品だと思います

私も龍が好きなので度々寄らせてもらいますね
2007.09.15 Sat 18:31 URL [ Edit ]
ラスク
ご訪問&書き込み、本当にありがとうございます!
本ばっかり集めているどうしようもない龍好きですが、宜しくお願います。

この作品は、個人的にとても気に入っています。瑠奈さんは絵を描かれているということなのでわかるかとは思いますが、龍をテーマとした画集は少なく、絶版したものも多いのでこのような書籍は非常に貴重だと思うのです。
「龍上観音図」、素晴らしいたとえですね。まさにその通り!私もすばらしい作品だと思います。

お時間ありましたら、またいつでもお越しくださいね。
2007.09.17 Mon 01:00 URL [ Edit ]
龍がすき!
1月1日より5日まで奈良県生駒 宝山寺に「北畠聖龍 龍画展 」開催してますよ!
2007.12.15 Sat 23:50 URL [ Edit ]
ラスク
情報有難うございます!返信が遅れてしまいましたこと、お詫び申し上げます…。
2007.12.31 Mon 13:19 URL [ Edit ]
訳有って北畠聖龍先生の作品の原画が手元に有ります。
龍の顔がアップで、右手に水晶を持っているものです。
この作品を本当に欲しいと言われる方に持っていただければ幸いに思い。
手放す事にしたのですが、本当に欲しい人の集まる会等は有るのでしょうか?
この絵は、先生直々にお譲り頂いた作品なのです。
済みませんが、分かる人が居られたら、教えてください。
2010.06.05 Sat 00:16 URL [ Edit ]
永田誠一
詳細を教えて下さい
2011.02.15 Tue 15:49 URL [ Edit ]
興味ありますので詳細をおしえてください
2011.02.16 Wed 10:10 URL [ Edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.02.27 Sun 11:35 [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://lasksnow.blog53.fc2.com/tb.php/117-4d13c907
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。