龍-物語龍-絵本龍-イラスト龍-事典・研究龍-映画龍-音楽龍-漫画龍-ゲーム龍-アニメ龍-その他管理人から…未分類
龍・ドラゴンに関する書籍等を紹介しています。ジャンルは物語、絵本、イラスト集、事典など。 ブログタイトルをクリックするとトップページに飛びます。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.04.02 Mon
 
            のんきなりゅう


 画像をクリックすると写真が拡大されます。
 
 「のんきなりゅう」(原題:The Reluctant Dragon)

 作:ケネス・グレアム
 絵:インガ・ムーア
 訳:中川千尋

 出版:徳間書店 BFC
 ISBN-10:4-19-862200-0

 価格:1800円+税
 初版:2006年7月31日

 「いやだよ、騎士と戦うなんて… 百年以上昔に書かれた、りゅうと騎士と少年の友情の物語が美しい絵で甦る!」(本書帯より引用)

 「見かけはおそろしいけれど、心のやさしいりゅうと友だちになった、かしこい男の子。りゅうを退治するために村へやってきた騎士・聖ジョージは、男の子のおかげでりゅうが悪者でないと知りますが、決闘を待ち望む村の人たちをとめることができません。そこで、三人が考えたのは……? 悪いりゅうを退治し、人々を救ったという騎士の伝説をヒントに、『たのしい川べ』で知られる英国の作家グレアムが書いた楽しいお話に、人気画家ムーアが美しい絵を添えました。」(本書カバー折込より引用)


 徳間書店から出版されている、オールカラー幼年童話というシリーズの1つです。小学校低・中学年より。

 日本では、以前『おひとよしのりゅう』とタイトルで出版されていたようです。これは、訳:石井桃子、絵:寺島竜一、出版:学習研究社(学研)、発行:昭和41年(1966)。作者はケネス・グレーアムで出ています。当時はまだISBNは無いです。

 このお話しは、自称"怠け者"のドラゴンと少年のお話。

 丘に住み着いたドラゴンは、本当に怠け者。戦うなんて嫌。詩を作ることが趣味。でも町の人は黙っちゃ居ないわけです。そして英雄"聖ジョージ"の登場です。このままでは大変だと、少年は色々と手を打つのです。

 原作『The Reluctant Dragon』は、元々1898年に出版されたグレアムの大人向け短編集『Dream Days』(夢見る日々)に収録されていたものです。

 昔ディズニーのアニメにもなっていたようですが、そのイラストを見ても、この本を見ても、現在出ている海外版のものを見ても、この話に登場するドラゴンは翼がありません。リンドヴルムっぽいですが、足は4本あります。

 この書籍、結構良いお値段がするのですが、理由は「オールカラー」です。珍しいオールカラー、もちろん挿絵が豊富です。イラストが好きな方には大変嬉しいかと。物語だけに興味がある方にはちょっと高価すぎかと。本文は100ページもありません。

 ドラゴンに新しい性格が加わってきた時代の初期の作品です。そういった意味で読む価値は十分にあります。現代ファンタジーのドラゴンの原点に興味がある方は必見です。
こちらの作品、以前ラスク様がちらっとおっしゃっていたあの日からずっと気になっておりました(笑)
しかも、物語自体が100年以上前に書かれたという点も注目すべきポイントですね
物語を純粋に楽しむほか、当時の様子(?)も物語から感じ取る事ができそうで
ものすごく興味があります
竜さんが出演!と言う時点で興味津々な訳ですが、値段がまた凄いですね(苦笑)
しかし、あくまで素人目線ですが、オールカラーの児童書は珍しい気がします
挿絵が多いのは、あらゆる角度から物語を理解するのに良いですし、それに楽しい気持ちになれます(笑)
2006年出版ですと、運がよければ今でも初版のものを入手できそうですね
初版の本だと、ちょっぴり嬉しい気持ちになります(笑)

後、話題にそれる内容で申し訳ありません
ゲド戦記のDVDが、7月4日に発売すると言う情報を入手しました
もしかすると、最速情報かもです(自信過剰)
価格は特別版が7875円だそうです
ローソンでは、ローソン限定のゲド戦記DVDを発売するとかしないとかです
2007.04.04 Wed 02:50 URL [ Edit ]
ラスク
はい、以前お話ししていた書籍になります。
児童書でオールカラーは確かに珍しいです。絵本ですと当たり前になるのですが、児童書になるとどうしても1ページ目以外は白黒…となるのが一般的かと思います。…ただ、オールカラーにして売れる、ということで、児童書のなかでも低学年向きだということになるのです(汗)
ただ、原作が書かれた時代が時代ですので、現代にしてみれば低学年用書籍になりますが、当時としては最新の、奇抜な(笑)書籍だったことには変わりありません。ということで、お勧めです☆
私が買ったものも初版でしたので、多分今出回っているものの多くは初版ではないかと思われます。買うならお早めにどうぞ♪
ドラゴンが悪役から脱しはじめた時代の作品、この微妙な立場のドラゴンと言うのが面白いですよ~☆

ゲド戦記DVDの情報ありがとうございます!
さてさて…買おうかどうか(なぜ迷う!?)
お金があれば買いたいのですが、本も色々と欲しいもので(蹴)とりあえずエラゴンはもう予約したので絶対に買います☆
ローソン、ゲド戦記のスポンサーやってましたが、やはりまだ何か企んでいるのですね…。
2007.04.10 Tue 10:20 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://lasksnow.blog53.fc2.com/tb.php/125-a4606d1f
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。