龍-物語龍-絵本龍-イラスト龍-事典・研究龍-映画龍-音楽龍-漫画龍-ゲーム龍-アニメ龍-その他管理人から…未分類
龍・ドラゴンに関する書籍等を紹介しています。ジャンルは物語、絵本、イラスト集、事典など。 ブログタイトルをクリックするとトップページに飛びます。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.12.26 Wed
 
            ね、うし、とら……十二支のはなし


 画像をクリックすると写真が拡大されます。
 
 「ね、うし、とら……十二支のはなし」中国民話より 5歳から

 文:ドロシー・バン・ウォアコム
 絵:エロール・ル・カイン
 訳:辺見まさなお

 出版:ほるぷ出版
 ISBN-10:4-593-50084-2

 価格:1165円+税
 第一刷:1978年12月15日 第50刷:2005年2月15日

 「中国の皇帝は頭をなやませていました。半神半人のシュン・ユーが、新しい十二支のために12種の動物をえらんだものの、第1番目となって他の動物を支配する動物を決めかねていました。ねずみは自分の賢さを主張し、おうしは強さを主張しているのです。議論で決めようと、皇帝は他の動物の多数決を求めましたが、5対5にわかれて決まりません。 そこで、シュン・ユーは、十二支を使う立場の町の人びとに決めさせたら……と提案し、ねずみとおうしを町中の人びとに見せて歩くことにしました。さて、その結果はどうなったでしょうか……。 中国民話にもよづいた機智あふれたお話をみごとにル・カインが絵本化しました。」



 多分07年最後の更新になりそうなので、十二支ネタの絵本をご紹介。

 「どうして十二支は~~~」といった話しは色々な種類があって、同じような内容のものでも細部が違ったり、絵が違ったりと、なかなか面白いものです。

 今回紹介した本書も、私が所有するものが第50刷ですので、かなり出回っているものになります。よって、「昔読んだことがある」という方もいるかもしれません。

 …といいましても、私はこの本は今年初めて知りました。内容も初耳。私が知ってる十二支のお話はどれも「競争して先着12名、順番は先着順」というものです。

 この物語は、すでに12種の動物は決定しています。問題は「ねずみのおうし、どちらが1番になるか」です。そこで、主人公(?)のシュン・ユーはそれぞれの動物に尋ねに行きます。もちろん、龍のところにも。ちなみに龍はおうし派です。

 しかし、結果は5対5。仕方がないので町の人びとに決めてもらうことになります。そこでねずみは頭を働かせるわけです。

 もちろん、皆さんはどちらが勝つかはお分かりでしょうから、本書を読む際は「ねずみがどうやっておうしに勝つか」をお楽しみください。

 本書は龍メインではありませんが、絵がとてもきれいなので紹介しました。

 絵のエロール・ル・カイン(1941-1989)は、シンガポール出身、インド・日本・香港・サイゴン等で少年時代を過ごした国際派です。

 絵は好みが分かれるところですが、私はこのような作風がとても好きです。各ページに登場する動物たちに目が奪われます。個人的には、"とり""とら"の絵が好み。ちなみに、龍は迫力あります。顔おっきい!そしてシュン・ユーが小さい(笑)表紙の馬なども好きです。

 ともかく、絵に特徴があるので、このような絵が好きな人にはお勧めです。また、私みたいに「十二支はかけっこして先着順で決まった」としかしらなかった人(そんな人いないでしょうね…)にもお勧めです。

 余談ですが、この時期の書店と言うのは、正月向け書籍が多く出てますので、たとえばこのような「十二支の絵本」であったり、年賀状を自分で書く人のために「十二支の書き方」等が多く出ています。どうしても龍がメインにはなりませんが、逆に必ず龍が入っているのも確かです。十二支関係の絵本やイラストブックなどをお探しの方は、この時期(特に年賀状関係は31日まで!)ですと現物を見て選ぶチャンスが多いです。※年賀状関係は31日までです。1日になると一斉に消える事もあるのでご注意を。





--------------------------------------------------------------------






 今度のクラフトは、なんど怒涛の150モデルを収録!多種多彩なドラゴンが作成可能です☆

            

 『脳を鍛える!ペーパークラフト』宜しくお願いします! カッコイイモデルが沢山あります!

 
嘉南
そうなんだ!!
お正月だから、そーゅー本たくさんでるんだっww
いいこと聞いたなっ♪
絵本の絵、ぅちも好きだょ^∀^
2007.12.26 Wed 23:32 URL [ Edit ]
ラスク
本屋も季節ものを出すからね~。
でも、場所によってはいつもとあんまり変わらないところもあるから注意してね!
この絵いいよね!独特の雰囲気が好き♪
2007.12.31 Mon 13:21 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://lasksnow.blog53.fc2.com/tb.php/153-88e96111
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。