龍-物語龍-絵本龍-イラスト龍-事典・研究龍-映画龍-音楽龍-漫画龍-ゲーム龍-アニメ龍-その他管理人から…未分類
龍・ドラゴンに関する書籍等を紹介しています。ジャンルは物語、絵本、イラスト集、事典など。 ブログタイトルをクリックするとトップページに飛びます。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.04.18 Sat
 
            龍になった鯉のぼり

 画像をクリックすると写真が拡大されます。
 
 「龍になった鯉のぼり」

 作:岡坂拓造
 絵:山本和代

 出版:ゆみる出版
 ISBN:978-4-946509-40-7

 価格:1800円+税
 初版第1刷:2007年3月20日

 「ずっと、ずっと、遠い、遠い昔の、中国のお話。黄河という大きな川の上流に急な流れで水がしぶきをあげ、音を立てて、滝のような勢いで流れている、龍門というところがあった。そこは、とても、魚が登れるようなところではなかった。けれども、その龍門を、天に昇るように元気に泳いで登っていった鯉がいた。その強い鯉は、やがて、龍に変身して天に昇り、人々の夢や願いをかなえる、立派な龍になったという。」





 もうすぐ2009年のGWがやってきます。たまには季節に合わせた書籍の紹介も良いかと思いまして、今回は「龍になった鯉のぼり」を紹介します。

 要旨は中国のお話ですが、内容は日本のおはなしです。13人の子どもたちが力を合わせて鯉のぼりを作ります。それぞれのお願い事を鱗に書いて、鯉のぼりが天に、神様に届けてくれるようお願いをします。子どもたちに見送られて空へと旅立った鯉のぼりの冒険のお話です。

 鯉のぼりはたくさんの経験をしてどんどん成長していきながら、子どもたちの願いを乗せて天を目指します。

 絵本と言っても小学生向けなので、文字数もそれなりです。読みやすいように漢字にはルビが振ってあるので問題ありません。

 鯉のぼりが龍に成長するまでのお話は、きっと読む人にも役に立つお話です。そして、その龍はどこに住んでいるのかも、教えてくれます。鯉のぼりを見かけるようになったこの季節にこんな絵本もいいのではないでしょうか。

 個人的にはイラストが可愛くて好きです。



 ※告知です
 
 ドラゴンライター米村貴裕さんの新作2冊です。上のバナー先で立ち読み可能です。

 ※タイトル一覧
 ・『ウルティメイト・ビースト』 ISBN : 978-4-903970-25-7
 ・『レシピエント・ビースト』  ISBN : 978-4-903970-24-0 
ラスク様、こんばんはでございます♪

作品紹介をさっそく拝見させて頂きました所、
なんと夢のある温かそうなお話なのでしょうか!!と
自分に生命が危ぶまれるくらいツッコミを入れてしまいました。
子供達が協力しあって~~の部分は特に良い意味で
全身に鳥肌ならぬ竜肌が総立ちのスタンディングオベーション(意味不明)で、
この本にはまさに現代の子供達、だけではなく我々世代からそのずっとずっと先の先まで
年代問わず時代の流れや文明の進化と共に忘れ去られていった温かい何かを思い出させてくれるような
全ての人間が読むべき一冊ですね♪
とまだ未読の人間が言えるのかどうかは不明ですが(汗笑)

表紙のイラストはもはや竜好きさんにとって流血ものの可愛さですし
ちょっと鼻の粘膜がヤバくなってきそうです。
絵の画風が絶妙にドラ心をほじってきますし
あのつぶらな瞳に見つめらr(強制終了)
そしてこの作品を読んだら本当の意味でゴールデンな一週間となりそうですね♪
給付金の給付が待たれる所です(サイバー蹴)

ぁ、これは決してラスク様の記事にケチを付けている訳ではないのですが
文中の「ルビが振ってあるので」のちょっと前に漢字の変換ミスと思われる部分がありましたですので報告です。
2009.04.19 Sun 03:31 URL [ Edit ]
ラスク
>クリスタル様

こんばんはです。いつもありがとうございます。

なかなか現代的で、読みやすく素敵なお話でした。
あまり本屋で見かけない書籍ですが、いつか機会がありましたら是非読んでみてくださいね♪
さらに竜肌がたってしまいますよ、きっと(笑)
季節的に今しか紹介できない!と思い書いてみたのですが、ドラブは常にオールシーズンですね。というかオールシーズンドラブばかり読んでる…。

定額給付金、いつ出ますかね?私たちの自治体…。我が家は今のところ、定額給付金はヤ○デンでの消費が有力視されています(笑)個人的には本を買いたいですが…。

漢字間違いのご指摘ありがとうございました。こっそり直してみました(笑)
2009.04.27 Mon 01:30 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://lasksnow.blog53.fc2.com/tb.php/181-f2c8d6ad
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。