龍-物語龍-絵本龍-イラスト龍-事典・研究龍-映画龍-音楽龍-漫画龍-ゲーム龍-アニメ龍-その他管理人から…未分類
龍・ドラゴンに関する書籍等を紹介しています。ジャンルは物語、絵本、イラスト集、事典など。 ブログタイトルをクリックするとトップページに飛びます。
2010.10.01 Fri
 
            新装ウィズドラゴン2

 画像をクリックすると写真が拡大されます。
 
 新装版「ウィズ・ドラゴン 2 ~リンとはぐれ竜の罠~」 ポプラ カラフル文庫 や 01-02

 著:宮内 さきは 藤澤 さなえ
 原案:安田 均

 出版:ポプラ社
 ISBN:978-4-591-11309-7

 価格:790円+税
 初版:2010年5月 (2004年11月にジャイブよりカラフル文庫として出版)

 「「またくるから」。そう約束して戻った《人間の世界》で、リンは少しずつ元の自分を取り戻していった。そしてまた《春》が近づき、リンは《竜の世界》に召喚されるが、平和なはずの《竜の世界》は残酷なはぐれ竜の脅威にさらされていた……。はぐれ竜の恐るべき罠に、リンたちは立ち向かうことが出来るのか!? 人間世界とドラゴン世界が交錯する冒険ファンタジー・シリーズの第2弾!」(本書カバー裏より引用)

 目次:

 ・序章 春の夜の悪夢
 ・第一章 出発前夜
 ・第二章 《来訪者》たち
 ・第三章 カットスロート
 ・終章 そして
 ・あとがき









 新装版「ウィズ・ドラゴン」の第2巻です。

 ジャイブ時代の書籍はこちらで紹介しています→ http://lasksnow.blog53.fc2.com/blog-entry-26.html

 こちらも4年前の記事なので内容には突っ込まないで頂けると助かります。


 さて、2巻では「竜の世界」から帰ってきたリンが「人間の世界」でもひとまわり成長し、変化していく場面から始まります。学校では以前のように友人と仲良く出来るようになり、家庭でも母親との関係を少しではあるけれども改善していきます。しかし、以前の自分に戻ればもどるほど、遠ざかっていく父親への思い。

 そんな成長しながらも新たな悩みを抱えたまま、再び「竜の世界」に旅に出たリン。今年もまた新たな探索者を迎えた竜の世界だったが、その新たな探索者ソンフィはなかなか自我の強い子で、日本人という理由でリンを毛嫌いします。

 さらに、竜の世界では「カットスロート」という凶悪なはぐれ竜が竜を殺す事件がおこり、いつになく危険と不安がつきまとう竜の世界…。リンとオブシディアンの新たな冒険、カットスロートとの対決等、今回もわくわくドキドキの冒険が繰り広げられます。

 リンの相棒オブシディアンも前作よりさらに可愛げのある(笑)ドラゴンに成長しています。

 ドラゴンの背中に乗って空を飛んでみたい、ドラゴンと一緒に冒険したい…そんな願いを叶えてくれる素敵な作品です。是非一度読んでみてください。
 
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://lasksnow.blog53.fc2.com/tb.php/215-909a1b79
Template by まるぼろらいと