龍-物語龍-絵本龍-イラスト龍-事典・研究龍-映画龍-音楽龍-漫画龍-ゲーム龍-アニメ龍-その他管理人から…未分類
龍・ドラゴンに関する書籍等を紹介しています。ジャンルは物語、絵本、イラスト集、事典など。 ブログタイトルをクリックするとトップページに飛びます。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.03.16 Thu
 
            ryuuseikikamain


 画像をクリックすると写真が拡大されます。
 
 「竜世紀」OVA コンプリート・コレクション (DVD)

 制作:久保書店
 原作:竜騎兵『DRAGON BREEDER』
    (久保書店 WORLDコミックス刊)
 脚本・構成:会川 昇
 キャラクターデザイン・絵コンテ・作画監督:北爪宏幸
 ドラゴン/モンスターデザイン・作画監督:越智博之
 制作:A.I.C

 価格:3990円(税込)

 収録内容:

 1.竜世紀 神章 A.D.1990 璃子 (26分)
 2.竜世紀 魔章 R.C.297 ルリシア (28分)

 ・映像特典(18分)収録
   1.久保書店刊 漫画「竜世紀」竜騎兵(10分)
     ACT-1:朽ちはてる巨人の山
     ACT-2:悪魔の鼓動
     ACT-3:悪夢のあとの夢
     ACT-4:神の遺産
   2.「竜世紀 神章 A.D.1990 璃子」設定資料集(3分)
   3.「A.D.1990~R.C.297」イメージボード他(2分)
   4.「竜世紀 魔章 R.C.297 ルリシア」設定資料集・背景画(3分)
 ・ジャケット裏面カラーピンナップ仕様
 ・カラー解説書(4P)封入

 CAST:

 <神章 A.D.1990 璃子>
 璃子:鷹森淑乃
 カーマイン:関 俊彦
 相良 匡:玄田哲章

 <魔章 R.C.297 ルリシア>
 ルリシア:本田知恵子
 バーミリオン:加藤精三
 魔青年:曽我部和恭

 「いま、人間の時代が終わり、竜の時代の幕が開く……北爪宏幸、越智博之らAICの精鋭スタッフが手掛けた傑作OVA全2作を完全収録!」

 「誇り高き竜たちと襲い来る悪魔との死闘―竜騎兵の原作漫画『竜世紀』をベースに、現代と未来、二つの時代を舞台に、竜と少女の心の触れ合い、そして愚かな人間や恐ろしい悪魔とのダイナミックなバトルを描いた傑作OVAシリーズ。今やAICをになう北爪宏幸と越智博之という強力コンビを主軸に据えた作品の素晴らしさが、作品の世界観をさらに豊かなものにしている。 DVDでは『神章 A.D.1990 璃子』『魔章 R.C.297 ルリシア』のシリーズ全2作を同時収録し、さらに特典映像として原作漫画や設定資料を動画収録している。」

 ―神章―「1990年、世界のあちこちでドラゴンが出没し、各国の軍隊は退治に躍起になっていた。東京の高校で空虚な学園生活を送り、強い破壊願望を抱く少女・璃子は、自衛官・相良の率いる部隊に殺されたドラゴンの子供カーマインを見つけ、秘かに育て始める。しかし、ある日、相良が璃子たちの隠れ家を急襲する。 相良の応戦することをきっかけに急成長したカーマインは言葉を喋り始めた。同時に天から謎の衝撃が襲い、街中の人々が不気味な怪物に変化し始める。実はドラゴンたちは、降臨する悪魔と対決するため神が遣わした戦士だったのだ。街の惨状を目の当たりにした璃子は自らの破壊願望を悔い、相良の援護を受けながらカーマインに乗って飛び立つ。悪魔と対決するために……!」

 ―魔章―「約300年後の未来。高名な竜使いの娘で無鉄砲なルリシアは、人里離れた塔に住むドラゴン、バーミリオンの角を奪取し、彼を自分の支配下に置くことに成功した。 ルリシアはバーミリオンと共に、ドラゴン同士を対決させる『龍闘』に出場する。実は彼女には、かつて龍闘で父親を惨殺された過去があり、その時の相手だった謎のブラックドラゴンと出会う機会を伺っていたのだった。 各地の大会で連戦連勝するルリシア=バーミリオン組。いつしかルリシアは父の仇討ちのことを忘れ、バーミリオンとの平和な暮らしを送ることを夢見るようになっていた。 しかし、『これが最後』と決めた試合の最中、恐ろしい魔甲虫と、探し求めていたブラックドラゴンが現れた。彼らは300年の時を経て再び降臨してきた悪魔の手下だったのだ。果たしてバーミリオンは強大なブラックドラゴンを倒すことができるのか? そして悪魔との再対決は……!?」


 …と、解説が長くなりましたが、「竜世紀」のアニメです。全2話で合わせて約1時間の作品です。

 以前「竜騎兵『DRAGON BREEDER』(久保書店 WORLDコミックス刊)」という漫画があって、そのアニメ版だそうです。漫画のほうは詳しく知らないので説明できません(すみません)

 第1話の「神章」の方は原作通りのようですが、題2話の「魔章」の方はだいぶ変更されているようです。そのためか特典映像に「魔賞」の原作(漫画)が収録されています。

 出てくるドラゴンは全て西洋龍です。主人公ドラゴンは4本角。炎を吐いたり引掻いたりなどの通常の攻撃もありますが、一部でライフルを使用(笑)ドラゴンがライフルを構えるとこれまた格好良い。

 主人公ドラゴンのカーマイン・バーミリオンの他、カーマインの母親、ルリシアと一緒にいるブースタードラゴン、ブラックドラゴン、あとは軍隊に攻撃されるドラゴンや龍闘での対戦相手のドラゴンなど、色々なドラゴンが登場します。

 映像でドラゴンを楽しみたい方はどうぞ。設定資料なども見れるのでお得です!


 …個人的には、バーミリオンが好み。なんたって、良いお年寄りキャラです(笑)龍の中でもお年寄りドラゴン(老龍)に惹かれてしまう私です。良いキャラしてますね、バーミリオン。
米村貴裕
私はカーマインですな。リコを乗せて魔に向けて走り出すシーンがいいんですなぁ。若々しいドラ好み?なもので。
ただ原作はお勧めしないです。神章は完全オリジナル(原作なしです)。
魔章の一部に原作が使われてますが、雰囲気がまるで違いますし、青少年向けではないモノも収録されてしまってます。
バーミリオンの声は姿と異様にマッチしていたと思えたのは私だけ?
国産お勧めOVAです。
2006.03.18 Sat 03:39 URL [ Edit ]
ラスク
神章は原作無しなのですか!魔章のほうは…たしかに特典映像だけでも確実に雰囲気が違いましたが…かなり書き換えられているのですね。
原作は見たことが無いのでどのようなものかわからないんです。漫画が発行されたのは1987年のようで…まだ私は産まれていません!昔の作品は探しても殆ど見つからないので大変です。
龍関係の書籍って、絶版が多い!!もっと認知度が上がれば再版することもあるのですかね。
バーミリオンの声、良かったです!ぴったりでしたね。
米村さんはカーマインがお好きなのですね。本当に若々しくて良いですね。若々しいドラゴンは勢いがあって良いですね!個人的にですが、もっとカーマインを活躍させてほしかった!1作30分と言わず、もっと長くして欲しかったです。欲張りかもしれませんね…。
2006.03.19 Sun 00:22 URL [ Edit ]
米村貴裕
30分でも日本であのようなOVAが作られたのは奇跡ですよ。メンバーも層々たる面々ですし。バブリーな時代を感じさせる品?
IT本はカーマインのイメージがっておっとっと。
ここでお勧めのマンガをお一つ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4047120030/qid=1142698353/sr=1-1/ref=sr_1_0_1/249-5384667-3367525
老ドラゴンも出てきます(味方)
やはり古い本ですが1円で出てます。間違いなく買いです。他にもまだまだ備蓄?してますがまた次回に。
(昔の方がドラゴン本、多かった気がします)
2006.03.19 Sun 01:14 URL [ Edit ]
ラスク
カーマインがイメージですか!それは気になります!
本当に1円ですね、全部1円なんて…すごく欲しいのですが、学生なのでクレジットカードを持っていないんです!だから代金引換でないと買えないのです。
…なので、街の本屋を探しまわります!運よく見つかると良いのですが…
昔の方がドラゴン本多いですか?昔の本はあまりわからないので、色々教えてくださって本当に感謝しています!
2006.03.19 Sun 20:21 URL [ Edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006.03.20 Mon 23:31 [ Edit ]
猫好き娘
レーザディスクと原作が掲載されているコミックの両方を持っています。
久し振りに見てみようかな。
2009.04.21 Tue 20:34 URL [ Edit ]
ラスク
>猫好き娘様

書き込みありがとうございます。
とってもレアなものを持ってますね!
これからも大切にしてください~

またの書き込みお待ちしています。
2009.04.28 Tue 17:05 URL [ Edit ]
猫好き娘
今晩は。また来ました。猫好き娘です。
私、竜世紀のキャラクターの中ではブースタードラゴンが好きですね。
あの、小さくて可愛いブースタードラゴンちゃんを強く抱き締めてあげたいです。背中に背負っているブースターは重くはないのかな。
ところで、ルリシアはどこでブースタードラゴンと知り合ったんだろう。
2009.05.11 Mon 23:41 URL [ Edit ]
ラスク
>猫好き娘様
こんばんは、何度も来ていただき嬉しい限りです。
竜世紀はいろんなドラゴンが出てくるので見ていてうれしいです。ブースタードラゴン可愛いですよね。私も好きです!
確かに、どこで知り合ったのでしょうか。この作品、連続アニメにしたり、長編映画にしたり、いろいろ出来そうですね。
2009.05.20 Wed 11:39 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://lasksnow.blog53.fc2.com/tb.php/24-db6b7163
管理人の承認後に表示されます
2011.01.04 Tue 21:04
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。