龍-物語龍-絵本龍-イラスト龍-事典・研究龍-映画龍-音楽龍-漫画龍-ゲーム龍-アニメ龍-その他管理人から…未分類
龍・ドラゴンに関する書籍等を紹介しています。ジャンルは物語、絵本、イラスト集、事典など。 ブログタイトルをクリックするとトップページに飛びます。
2015.04.24 Fri
 
            ウタヒメファイブ1

画像をクリックすると写真が拡大されます。
 
 
『どらっぐ おん どらぐーん ウタヒメファイブ 1』

脚本:映島巡
漫画:IsII
監修:ヨコオタロウ

出版:スクウェア・エニックス ビッグガンガンコミックス
ISBN:978-4-7575-4113-9
雑誌コード:48556-39

価格:581円+税
初版:2013年12月19日

目次:
・第0話 竜に代わっておしおきよ。
・第1話 美少女達の、のど自慢。
・第2話 バカは死ななきゃ治らない。
・第3話 めがね男子とドラゴンと。
・第4話 目は口ほどにものを言う。
・第5話 少女と竜と怪物と。

「“ウタウタイ”の使命は、世界の秩序を守ること…。裏切り者の姉・ゼロを倒すべく旅を続けるワン、トウ、スリイ、フォウ、ファイブの仲良し姉妹。“ウタのチカラ”を操り、砂の国の領主・ベイスに天誅を下し、教会都市へ向かったが、他の領主が差し向けた刺客・バルタスの巨大な力の前に大苦戦!!オカマ口調の変なドラゴンも現れ、てんやわんやの第①巻!!」(本書カバー裏表紙より引用)






            ウタヒメファイブ2

『どらっぐ おん どらぐーん ウタヒメファイブ 2』

ISBN:978-4-7575-4293-8
雑誌コード:48556-91

価格:562円+税
初版:2014年4月25日

目次:
・第6話 気になる彼は、全裸にマント。
・第7話 ご利用は計画的に。
・第8話 そんなに大きいの入んない。
・第9話 刺されて斬られて真っ赤っか。
・第10話 呼ばれて、飛び出て、じゃじゃじゃじゃーん。
・描き下ろし4コマ ちっちゃいウタヒメファイブ
・おまけマンガ コウノトリ
・特別企画 映島巡×IsII×ヨコオタロウ スペシャルインタビュー

「強敵バルタス、そして姉のゼロに対抗すべく、この世の叡智と力が封印されているというメルクリウスの扉へ向かうワンとガブリエラ。扉へとたどり着いたワン達一行は、その封じられた力を狙う領主達と激突する!!戦いの中、謎の力によって姉妹に秘められた巨大な力が暴走を始め…!?」(本書カバー裏表紙より引用)






            ウタヒメファイブ3

『どらっぐ おん どらぐーん ウタヒメファイブ 3』

ISBN:978-4-7575-4519-9
雑誌コード:48557-68

価格:571円+税
初版:2015年1月24日

目次:
・第11話 あんちえいじんぐって、なんですか?
・第12話 しばらく見ない間に大きくなっちゃって。
・第13話 暇を持て余した警備員の暴走。
・第14話 べ…別に、友達…とかじゃナイんだからね。
・第15話 “一生のお願い”を使ってみた結果。
・最終話 “ウタヒメ”達の物語。
・描き下ろし4コマ ちっちゃいウタヒメファイブ

「メルクリウスの扉から溢れ出た力によって、暴走してしまう“ウタウタイ”姉妹。ワンまでもがその力に侵されそうになるが、ガブリエラによって正気を取り戻した。するとそこへ宿敵・ゼロがワン達を抹殺せんとやってきた。ゼロとワンの戦闘が激しさを増す中、突如現れたバルタスがその戦いに割って入る!バルタスとの死闘の果ての結末やいかに!?そして、“ウタヒメ”達の運命は――!?全ては『DRAG-ON DRAGOON 3』へと続く――。」(本書カバー裏表紙より引用)







全3巻で構成される、PlayStation3用ゲームソフト『ドラッグオンドラグーン3』につながる前日譚の漫画です。
当方恥ずかしながらPS3を所有していないため、ゲーム自体は投稿動画でしかみたことがありません。そのため、ゲーム本編との関わり方がどのようなものなのかはわかりません。

3巻通して、主人公の少女ワンと行動を共にする、ドラゴンのガブリエラが大活躍します。
DODシリーズはどの作品もドラゴンと呼ばれるのはワイバーン型になります。
どの作品も非常に癖のあるドラゴンが出てきますが、ガブリエラはオネェ口調という変わりっぷり。
…オネェドラゴンが暴れまわる漫画なんてそうそうないでしょうから、それだけでも読む価値がありますよ。

ゲームでは無邪気なミハイルがメインではありますが、この漫画では前日譚となっておりますので、登場するのは転生前のミカエルになります。よって、自称最強のドラゴンで、小難しい言い回しを使っています。
二人(二頭?)の掛け合いも面白いですよ。

大迫力で立ち回るオネェドラゴンが存分に楽しめるので、見かけましたら是非手に取ってお読みください。カッコイイミカエルは3巻で見れますよ。
 
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://lasksnow.blog53.fc2.com/tb.php/245-091a2729
Template by まるぼろらいと