龍-物語龍-絵本龍-イラスト龍-事典・研究龍-映画龍-音楽龍-漫画龍-ゲーム龍-アニメ龍-その他管理人から…未分類
龍・ドラゴンに関する書籍等を紹介しています。ジャンルは物語、絵本、イラスト集、事典など。 ブログタイトルをクリックするとトップページに飛びます。
2015.08.18 Tue
 
            カード絵師の仕事

画像をクリックすると写真が拡大されます。
 

『カード絵師の仕事 ~ドラゴンとメカのデザインからキャラクターデザインまで~』

著:タカヤマトシアキ
編:角丸つぶら

出版:ホビージャパン
ISBN:978-4-7986-0808-2

価格:2,100円+税
初版:2014年4月30日

「カード絵師タカヤマトシアキの仕事は、約10年前のドラゴンドライブから始まった。
当時はリキテックスによる描画だったが、今ではデジタル描画、そして線描によるリンカク内を塗っていく描法から、現在のリンカクなしで大胆に面塗りしていく独自の描法を編み出していった。
その書き方の変化の軌跡は、タカヤマトシアキの確かなデッサン力に裏打ちされた、より精巧で重厚かつ立体感あふれる、スーパーリアルな世界へと、まだまだ進化し続ける。
しかし、単純に「確かなデッサン力」といっても、自身、簡単に手に入れたものでなかったことが、本書に詳しく記されている。」(本書カバー折込部より引用)

目次:
・巻頭特集
1、イラストレータの出発はドラゴンやクリーチャーだった
2、やがて人物キャラに覚醒していった
3、変幻自在に、今、多用なメカ表現を展開中!
・メモ帖はキャラクターデザインの源泉






カードゲームなどのドラゴンに興味がある方なら、目にしたドラゴンの中にほぼ間違いなく、タカヤマトシアキさんの描いたドラゴンが含まれているでしょう。それくらい、人気のイラストレータの方です。
本書でも、ドラゴンドライブからはじまり、デュエル・マスターズ、戦国大戦、ロードオブヴァ―ミリオン、バトルスピリッツなどに描かれたイラストが多数紹介されています。

個人的に大好きなドラゴンドライブのイラストを、書籍という媒体でまた見ることができたことが感激です。

とにかく豊富なイラストが魅力です。普段はなかなか別ゲーム作品をまたいでイラストを見る機会が少ないと思いますので、そういった点でも見やすいと思います。

描く際のポイントなども多数収録されていますので、イラストを描く際の参考にもなりますし、描かない人も画集としてとても魅力的な構成となっています。タカヤマトシアキさんの作品に興味を持っている方は買って損のない書籍だとおもいます。
 
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://lasksnow.blog53.fc2.com/tb.php/262-b52b548f
Template by まるぼろらいと