龍-物語龍-絵本龍-イラスト龍-事典・研究龍-映画龍-音楽龍-漫画龍-ゲーム龍-アニメ龍-その他管理人から…未分類
龍・ドラゴンに関する書籍等を紹介しています。ジャンルは物語、絵本、イラスト集、事典など。 ブログタイトルをクリックするとトップページに飛びます。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017.04.24 Mon
  
            蒼竜の側用人

            蒼竜の側用人2

画像をクリックすると写真が拡大されます。
 
 
『蒼竜(アズファレオ)の側用人(1)』 (上画像)

作:千歳四季

出版:白泉社 花とゆめコミックス
ISBN:978-4-592-21330-7
価格:429円+税
第1刷:2016年5月25日

「生まれ育った村に居場所を無くした巫女・ルクル。村を飛び出した彼女が得た仕事は、アズファレオ王国の宮殿に棲む一匹の竜の世話だった。気性の荒い竜・ユリウスに初めは恐る恐る接していたルクルだったが、少しずつ彼の不器用な優しさに気づきはじめる。そして、次第に明かされる王国と竜を巡る秘密とは…。」



『蒼竜(アズファレオ)の側用人 2 』 (下画像)

作:千歳四季

出版:白泉社 花とゆめコミックス
ISBN:978-4-592-21622-3
価格:429円+税
第1刷:2017年4月25日

「隣国の王達がユリウスに挨拶するために訪れる“謁見の儀”が間近に迫り慌ただしさを増す王宮内。ルクルは、そこで重要な役割を担う“守護番”を務めることになる。王(ユリウス)が竜であるというアズファレオ王国最大の秘密を守るため仔細に準備して臨んだ式典当日だったが、思わぬアクシデントが…。さらに、ユリウスとルクルが初めて一緒に王宮の外へ?」






美女と野獣カップルですが、野獣じゃなくて超イケメンドラゴンですね。
細いフェイスラインに白の鬣、額の赤い宝石(?)…王様超イケメンです。
西洋ドラゴンっぽいけど、翼は無いようです。
2巻ではイケメン騎士団隊長(人間)が出てきますが、そんなイケメンに嫉妬する王様も可愛いです(感想がおかしい)
少女漫画なので派手なバトルシーンはありませんが、しっかりドラゴン作品なので楽しいです。
…普段少女漫画を読まないので、少女漫画としての評価がわからないのですが(汗)
でも、続編が出たということは人気があったということでしょう。
コテコテの線の太いドラゴンもいいですが、たまにはスラっとしたイケメンドラゴンもいいですね。
あ、いいとこで人間になっちゃうのは個人的には残念ですが、ほとんどドラゴン姿のままです。

元々読み切り作品でしたので、1巻には巻数がふっていませんでした。
話も、「え?これで終わっちゃうの?」というくらい短かったですが、一応1巻完結でした。
どうやら人気があって連載に変わったようです。
ドラゴンが登場する作品が連載になるのは嬉しいですね!
3巻も出るようなので今後の展開に期待です。




余談ですが、最近人外作品増えましたね。
蒼竜の側用人と同じ系統だと、『贄姫と獣の王』という、これも美女と野獣の作品。
王様はライオンのような強くてカッコイイ野獣です。これまたイケメンですよ。ケモノ好きなら是非。
個人的に好きなのはながべさんの『ニヴァウァと斎藤』という作品。
こっちは人間♂×人外子供だけど、ニヴァウァは可愛いし、ニヴァウァのお母様美人だし(蹴)

それから個人的に大好きなのはわらいなくさんの『KEYMAN』
ドラゴンじゃないんだけど、主役はティラノの警部。ハードボイルド系イケメン。
作品自体はかなりアメコミ系でぶっとい線にバトルバトルバトルです。楽しいです。

最近ドラゴンを含め、人外作品が増えてきたのでうれしいです。


ともかく、イケメンで素敵なドラゴン作品の『蒼竜の側用人』、今後も楽しみです。
 
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://lasksnow.blog53.fc2.com/tb.php/275-a9e9df42
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。