龍-物語龍-絵本龍-イラスト龍-事典・研究龍-映画龍-音楽龍-漫画龍-ゲーム龍-アニメ龍-その他管理人から…未分類
龍・ドラゴンに関する書籍等を紹介しています。ジャンルは物語、絵本、イラスト集、事典など。 ブログタイトルをクリックするとトップページに飛びます。
2006.08.11 Fri
 
            bluerosenonazo


 画像をクリックすると写真が拡大されます。
 
 「ブルーローズの謎」未散と魔法の花2 小学校5.6年生向け

 作者:松本祐子
 画家:佐竹美保

 出版:小峰書店 文学の森
 ISBN:4-338-17420-X

 価格:1500円+税
 第一刷:2004年10月5日 第四刷:2005年9月30日

 「夢と知りつつ、夢のなかにいたい。青いバラの語る物語に耳をすまそう。秘密の花園」

 「童話作家の叔母・沙那子と、絵本『風の中のミユリ』の作者・桐原の葬儀に参列した未散。ひとりだけ『青い花』を供えた叔母は、葬儀の後行方不明に…。02年刊『リューンノールの庭』に続く『未散と魔法の花』シリーズ第2弾。」

 目次:

 1.たいくつなクリスマス
 2.雪の日の再会
 3.ふたりで留守番
 4.悪い知らせ
 5.顔のない魔女
 6.DD危機一髪
 7.希望のつぼみ
 8.春のめざめ


 「2006年 先生のすすめる 夏休みすいせん図書 5・6年生」

 と言う事で、今年の推薦図書の一冊です。

 中学生の主人公"未散"と、魔法使い?の"沙那子叔母さん"の物語です。

 前作は夏休みが舞台だったようですが、今回は冬休みから春にかけてが舞台となります。

 表紙を独り占めしているのでわかると思いますが、ドラゴン登場です。

 沙那子叔母さんの家に居る「ドラゴン型ロボット」の"DD"です。

 魔法使いの叔母さんの家に居るのだから、ただのロボットではありませんよ。

 どんなドラゴンなのか知りたい方は是非読んでみてください。

 これは2巻なので、1巻の「リューンノールの庭」(作・絵ともに今作と同じ)から読むことをお勧めします。

 ただ、今年の推薦図書なので、2巻のほうが見つけやすいと思います。(現に、管理人は2巻しか見つけられませんでした。)

 それと、2巻から読んでもあまり問題はありません。

 1巻からDDは登場するので、どちらも読みましょう!

 可愛いドラゴン型ロボットに会ってみたい方は是非ご一読を。
紅燕
こんにちはー。
あ、その本は本屋で見かけましたよ。
パラパラめくっただけなので、内容はあまり見てないですが・・・(汗)

ちなみに私の方は「ネアラ」の方を買いました。表紙の竜の絵に惹かれました(笑)
「ドラゴン学」という大きい本もありましたよ。
知ってましたらすみません・・・(土下座)
2006.08.13 Sun 13:32 URL [ Edit ]
ラスク
お時間ありましたら読んでみてくださいね~☆
読むのが早い方でしたら、立ち読みでもなんとかいけますよ♪

「ネアラ」は持っていないので、是非見てみたいですね。
今度探してきます☆…そして見つけたら買ってしまいそうです。お金ないのに(汗)
表紙は大切ですよね。私も、表紙に龍が描いてあったらとりあえずその辺で飛び回ります(何?)
2006.08.14 Mon 22:40 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://lasksnow.blog53.fc2.com/tb.php/75-bedc05e4
Template by まるぼろらいと