龍-物語龍-絵本龍-イラスト龍-事典・研究龍-映画龍-音楽龍-漫画龍-ゲーム龍-アニメ龍-その他管理人から…未分類
龍・ドラゴンに関する書籍等を紹介しています。ジャンルは物語、絵本、イラスト集、事典など。 ブログタイトルをクリックするとトップページに飛びます。
2006.08.23 Wed
 
            dragonwarsbyryusen


 画像をクリックすると写真が拡大されます。
 
 「ドラゴンウォーズ」闘魔竜戦記

 作者:杉田流仙

 出版:角川書店 COMP COMICS <DX>
 ISBN:4-04-712003-0

 価格:(当時)税込890円
 初版:1989年8月10日
 初出:月刊コミックコンプ88年5月号~89年3月号

 「竜の王(グレート・ドラゴン)、大導師竜(マスター・ドラゴン)、魔道竜(ダーク・フォース・ドラゴン)、導師系竜(どしけいドラゴン)、そして、竜の血をひく人間、竜の一族… 多彩なドラゴンたちのドラマ」

 目次:

 ・ドラゴンウォーズ
  1.カラコルム
  2.空中庭園
  3.竜戦士出陣
  4.ゴブリンボス
  5.竜戦士バルディック
  6.邪塊の黒魔石
  7.魔道竜
  最終回.竜剣士(ドラゴンファイター)ルフェイク・デュール

 ・おまかせドラゴンバスターズ
  1.竜のエサ!?冗談じゃないわ!
  2.竜のオジーちゃん、親切なの!
  3.決戦!私をちゃんと守ってね!


 80年代後半の素晴らしいドラゴン大活躍漫画「ドラゴンウォーズ」です。

 作品は2本掲載されています。

 一作目「ドラゴンウォーズ」は、最初っから最後までドラゴンだらけです。

 ドラゴンと人間が共に魔道竜を倒しに行くストーリーです。

 本当に、色んなドラゴンが出てきます。

 この作品のドラゴンは、服(武具)身に付けています。

 ドラゴンが闘うシーンはもう格好良すぎです!!

 もう一つの作品「おまかせドラゴンバスターズ」は短編です。こちらは「ドラゴンウォーズ」よりはドラゴンが出てきませんが、ドラゴン物です。

 こちらはタイトル通り、ドラゴン討伐のお話しです。

 主人公キャサリアが悪い赤竜を倒しに行くものです。こちらの世界では、ドラゴンは完全に討伐の対象です。

 でも、途中で金竜と出会いますが、良い竜のオジーちゃんです(笑)

 どちらの作品も、今では珍しいドラゴンだらけの作品ですので、かなりお勧めの作品です。

 そして、どちらも武装&喋ります。

 アマゾンで見たところ、結構中古が出回っているようなので、ネットショッピング可能な方は簡単に入手できます。

 読んだ事ない人には絶対お勧め!!

 なんたって、ドラゴンだらけなんですもの(これに尽きます。)

  アマゾンへジャンプ!

 ↑ここらか古本情報見られます。1円から出ていますよ!

 …ここに書くのもなんですが、以前聞かれたことがあったので一応書いておきますが、このブログはアフェリエイトではないので、ここからアマゾンへ飛んで買ったとしても私には利益はありません。

 もし利益があるとしたら、皆様とのドラゴンの話題が増えることです☆


 最後に、私信になりますが、代理購入してくださったYさん、本当に有難うございました!本の紹介がものすごく遅れてしまいましたが…。
この作者さん、相当の竜好きとみえて、とっくに廃刊したコンプティークという雑誌に、ドラゴンマンガ連載してたんですよね。きっとコミックスになるだろうと思っていたら、雑誌が廃刊。シーフの女性と相棒のドラゴンが戦う話だったと思うのですが、無念。以後、この作者さんの本も見なくなってしまい、ドラゴンはやはりブームにならんのかなぁと残念です。
2006.08.23 Wed 22:30 URL [ Edit ]
ひえん
むむむ。またもやそそられる作品がvv
あ・・・でもこれ見た事あるような!!

紹介して下さる本、欲しいものが多すぎて追いつきません(笑
2006.08.24 Thu 01:27 URL [ Edit ]
ラスク
本当に、80年代は良い時代だったのですね…
ドラゴン漫画の連載なんて…
その作者さんは今何をしているのですかね?気になります。
80年代は知らないものばかりなので、気になってたまりません!
2006.08.27 Sun 23:33 URL [ Edit ]
ラスク
あら!知っているのですか?
頑張って追いついてくださいね~☆
…この前ちょっと思いつきで家にある龍本の冊数を数えたのですが、漫画なども含めたのも影響しますが、約80冊ありました(笑)
頑張って追いついてくださいね!
2006.08.27 Sun 23:36 URL [ Edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008.10.02 Thu 20:43 [ Edit ]
バランシャ
あの~、質問です
この本の登場人物に「虫使い」みたいなの出てきませんでしたか?
「腕を見せてほしい」と言われて普通に腕を見せてたのを記憶してるんですが。。。
いかんせん昔の事で自信がありません・・・
違ったかなぁ~?
2009.11.06 Fri 01:17 URL [ Edit ]
ラスク
>バランシャ様
コメントありがとうございます。
私は管理人のラスクです。
返信大変遅くなりまして申し訳ありません。
こちらの不手際でコメント未承認になっており、本日までコメントに気づかずにいました…。

私も三年前に読んだものですので、今一度確認して見ないとわかりません…。
確認でき次第改めて書き込みさせていただきたいと思います。
この度は書き込み本当にありがとうございました。
2009.11.25 Wed 02:26 URL [ Edit ]
バランシャ
龍っていうと
日本や中国では蛇みたいに長い体に短い手足
ヨーロッパでは恐竜みたいなヤツに翼
と、いうイメージが自分にはあるんですが…
アジアとヨーロッパの中間地域の龍ってどんな姿なんだろ?
もしかしたら龍とドラゴンって別物なんでしょうかね?
イスラム圏やアフリカ大陸でも「龍」っているのかな?
調べるのも面白そうです^^
2009.12.23 Wed 02:19 URL [ Edit ]
ラスク
>バランシャ様
世界各地に龍のお話ってありますよね。姿形も色々。
いっぱいいて面白いですよね~
お手頃サイズで世界の龍を網羅してる書籍では
三弥井書店『世界の龍の話』(ISBN:4838290438)
東洋書林『龍のファンタジー』(ISBN:4887213786)
なんてのがあります。機会があれば読んでみてください♪

ドラゴンウォーズの件はいまだ返信できず申し訳ありません。
書籍自体を貸し出してしまっているので、現在確認できないのです。

それでは、良いお年を!
2009.12.29 Tue 14:00 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://lasksnow.blog53.fc2.com/tb.php/78-47848933
Template by まるぼろらいと