龍-物語龍-絵本龍-イラスト龍-事典・研究龍-映画龍-音楽龍-漫画龍-ゲーム龍-アニメ龍-その他管理人から…未分類
龍・ドラゴンに関する書籍等を紹介しています。ジャンルは物語、絵本、イラスト集、事典など。 ブログタイトルをクリックするとトップページに飛びます。
2006.09.06 Wed
            kurahutoparttwosenden


 画像をクリックすると写真が拡大されます。
 
 「パソコンでつくるペーパークラフト2」の宣伝第2弾です!

 まずは著者さんからの皆様へのコメントを!

 「ものづくりの楽しさをパソコンで手軽に味わっていただけましたら幸いです。」

 役立つページも教えていただきましたので、こちらもどうぞ!

 >立ち読み
 http://www.kohgakusha.co.jp/books/detail/4-7775-1224-X

 >作品投稿・ダウンロード用のページです。
 http://craft.is.land.to/

 >ビデオ:6分 「これでどうやってPCでペーパークラフト?の謎が解けるかと思います。」
 http://www.inazuma.jp/temp/books.wmv
 (↑著者さん映ってます!)


 皆さんで、思い思いのドラゴンを作っちゃいましょう!

 収録モデルの中には、東洋龍、西洋龍どちらも居ます。しかも何パターンも!

 他にも、メカドラゴンや、幻想獣(ペガサスやグリフィン)もあります!

 さらには恐竜、動物、昆虫、ロボット、乗り物、建物まで、ジャンルは様々。作りたいものがきっと見つかるはず…

 そして、「普通のじゃイヤ!」と言う方は、自分で作っちゃいましょう!

 絵を描くと、自動で立体になってくれるソフトがあるので、簡単に立体のクラフトが!(詳しくは上記URLのビデオを見てくださればわかります)

 収録モデルでも、カラーや模様を変更したり、サイズを替えれば巨大クラフトも!

 さぁ皆さんも、デジタル(PC)とアナログ(紙)の融合を体験してみましょう!!


 …個人的な感想ですが、収録されているドラゴンのデザインがかなりカッコイイのです☆

 でも、可愛い顔のドラゴンもあって面白い!

 あとは、「ゲ○戦記」に登場した竜も…?作品投稿ページを見れば解かりますよ☆


 自分好みのドラゴン、作ってみませんか?
ひえん
すっごいすっごい!!まだ買ってないんですが、ビデオ見たら本気で欲しくなりました。
この前も本屋で探したのですが見つからず・・・(汗
多分パソコン関係のコーナー辺りですよね?
とにかくもっかい探して来ます!
大きいの作りたいです(*´∀`*)
2006.09.06 Wed 21:14 URL [ Edit ]
いお
・・良さそうですね。
子供向けのイベントで、これをプリントアウトしておいて、テーブルだけ用意して子供たちに作らせるとか。
大人が商談している側で子供のお守りが必要な場などで活躍しそう。
住宅展示場とか、車屋さんとかー。

他にも小学校の文化祭は予算に限りがあるのでそういう場でも活躍しそうです。

一人で作るのもいいけど、集まってワイワイ作るのも楽しそうですね。
プリンターさえあれば、何枚でも追加できるところが良いと思います。
2006.09.07 Thu 08:40 URL [ Edit ]
ラスク
書店によっては、ホビーの棚にあったり、パソコン関係に所にあったりと…私が見かけた本屋では、どこもパソコン関係の棚にありました!
見ての通り、緑色の本です。緑を探してください!!
お買い上げ有難うございま~す☆
2006.09.07 Thu 21:33 URL [ Edit ]
ラスク
そうですね、色々な場所で活用できますね♪
折紙だと、大体の人は子どもの時に最低でも1度は経験した事あると思うのですが、ペーパークラフトに触れることって少ないと思うのです。
手先を使うのはいい事なので、ぜひ皆さんに体験していただきたいです☆
2006.09.07 Thu 21:39 URL [ Edit ]
これは、単刀直入に申し上げますと「凄い」ですね
ビデオのほう、見させて頂きました
このパソコンでオブジェクトを形成し、それを印刷して実際に形にする と言うのは
今までに無い新発想新機軸新分野な商品ですね
映像の中で3次元モデルを絵画するシーンがありましたが
自分はいままで4種類ほど3DCGソフトに触れてきましたが
あの映像に出ていたソフトほど直感的に
自分の思い描いた構図を立体化できるソフト
は見たことがありません
これほど直感的に構図を立体化できるのですから
相当に工作心をくすぐる訳ですね
「物作り」を忘れている人の多い現代の日本に
明るい光を差し込みそうな勢いな感じですね
自分はこれといってペーパークラフトに
触れた事がありませんが
これだけ沢山のドラゴンモデルが入っていて
なおかつ、付属のソフトの直感性には
かなり興味がそそられます
ただ残念なのが、ビデオで解説者が
一度も「ドラゴン」と口にしなかった事ですね(笑)
2006.09.08 Fri 00:53 URL [ Edit ]
多数のご意見ありがとうございます。ディーラーさんの話もあったのですが、ハサミがあぶないとか(過保護すぎなのでは)。文化祭などイベントでは使われています。もっとどんどん全国の学校が…!! 知名度が低くて日陰の存在です。なにか妙案があればよいのですが。
誰でも手軽に「ものづくり」!をモットー?にしております。そういえばビデオで「ドラゴン」って言葉ないですね。収録時は「こーんなに大きなドラゴンも」ってシーンもあったんですが、カットされちゃいました。残念。でも一応登場ということで、ドラゴンムービー?
2006.09.09 Sat 21:37 URL [ Edit ]
妙案と言えるか分かりませんが、宣伝方法を
考えてみましたので
戯言程度に読んで頂ければ幸いでございます
「ハサミが危ない」と言うディーラーさんのお話でひらめいたのですが
この書籍に、巷で密かな話題になっている
「紙しか切れないハサミ」を付属し、書店に広告の印刷されたプレート(ポップ広告?)の設置を依頼してみてはいかがでしょうか
実にお金のかかりそうな方法ですね(汗)
他に考えてみたのですが、「Yahoo!オークションストア」に出店するのも
効果がありそうな気がします
しかしこれは妙案とは言えませんね(苦笑)
2006.09.13 Wed 17:10 URL [ Edit ]
ラスク
「凄い」でしょ?
もしよかったら試してみてくださいね☆
もう私は販売斡旋業者ですが(笑)これは本当に良いですよ。
とりあえず、本屋さんで見てください。色々なモデルがありますから☆
2006.09.14 Thu 22:09 URL [ Edit ]
ラスク
やはり、最近はハサミなどの色々な規制があるのですね。
仕方の無いことなのでしょうが、残念ですね…。
ドラゴンはカットされてしまったのですか!!
しかし、米村さんのドラゴンへ対する思いは伝わっているはず!!
2006.09.14 Thu 23:19 URL [ Edit ]
かなり過保護になっています。ケガをして危険さを覚えると思うのですが。
ドラゴンはカットです。でも本にいっぱいいっぱい詰め込みました。
ここにきて急に「パート1」が売れだしたのですが、「パート2」だけでも動きますー(1がなきゃ!と思われたのでしょうか?)謎です。
ありがたいことではありますが。
(2も応援よろしくお願いいたしまーす!)
2006.09.16 Sat 20:49 URL [ Edit ]
ラスク
いっそのこと、1も2も同時に買って行ってくださると嬉しいですね。
米村さんの本を見ていると、ドラゴン大好き~な感じが十分伝わってきますよ!
パート2が売れることを願いましょうか…委託期間内に沢山売りたいですね!
2006.09.20 Wed 23:11 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://lasksnow.blog53.fc2.com/tb.php/82-954bf6bc
Template by まるぼろらいと