龍-物語龍-絵本龍-イラスト龍-事典・研究龍-映画龍-音楽龍-漫画龍-ゲーム龍-アニメ龍-その他管理人から…未分類
龍・ドラゴンに関する書籍等を紹介しています。ジャンルは物語、絵本、イラスト集、事典など。 ブログタイトルをクリックするとトップページに飛びます。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.09.26 Tue
 
            ryuunosumunihonnkuroda


 画像をクリックすると写真が拡大されます。
 
 「龍の棲む日本」

 著者:黒田日出男

 出版:岩波書店 岩波新書
 ISBN:4-00-430831-3

 価格:780円+税
 第1刷:2003年3月20日 第2刷:2003年4月24日

 「中世<日本>を取り巻く異形のものは何か? 一枚の古地図から謎解きが始まる」

 「中世日本には龍が棲んでいた。人々は、地震・噴火は地底にわだかまる龍の鳴動であり、また神々は元寇の折、龍の形をとって日本の国土を守護したと信じた。龍とは何か。日本の国土とは何か。なぜ地中の龍はやがて鯰へと変容したのか。古地図に書き込まれた謎の姿を出発点に、絵画史料解読の第一人者による検索は、斬新な中世像へと向かう。」

 目次:

 ・プロローグ <国土>と<日本図>と龍
 1.行基式<日本図>とは何か
 2.金沢文庫本<日本図>と蒙古襲来
 3.龍体の神々と国土守護
 4.龍が棲む中世<日本>
 5.大龍と地震と要石
 ・エピローグ 龍から大鯰へ


 岩波新書の、日本の龍に特化した論説本「龍の棲む日本」です。

 論説でも、中国を基礎にしたものや、西洋圏と絡めたもの、アジア全土…などと、様々な形態をとっていますが、そのなかでもこの書籍は日本を基礎としてみています。

 内容は歴史的事実と関連付けながらその際に関わってきた龍のことを検索していきます。

 図、表などの使用が豊富です。

 カラー口絵2頁付き

 真面目な内容で、聞きなれない言葉(日本史の教科書にでてくるようなもの)も多く出てくるので、簡単に読めるものでもないですが、日本に関連するものとしては多くの情報が載っています。

 日本の龍に関する事を調べたい、知りたい方にお勧めします。

 歴史関係の書籍はどうしても高価になりやすい(以前紹介した 『図説 龍の歴史大事典』 は1万5千円でした…)ので、新書で安価で手に入れられるので、お財布に優しいです。

 新書は論文のようなものなので、全てが事実と言うわけでもなければ、間違いというわけでもありません。

 特に、私自身"日本"に関連する龍についてはかなり警戒しているので深いコメントは避けますが、一つの研究結果として捉え、自分自身で考えをまとめるのが良いかと思います。

 日本の龍について気になっている方は是非ご購読を!!
cats kanazuhi
偶然ですが、ちょうど今、学校の図書館から借りてたりします^^
面白い本ですね。
2006.09.27 Wed 03:02 URL [ Edit ]
mizchi
今読んでいます。でも時間がとれなくて進まない…。(^^;
ここ数週間で龍関係の本を何冊か買いました。
もちろんラスクさんの記事を参考にさせていただいております♪
『龍のすむ家』も買いましたよ~♪(まだ未読ですが;;
2006.09.27 Wed 04:23 URL [ Edit ]
ラスク
なんと偶然!
そして、この本が学校の図書館にあるのですね。羨ましいです!
書き込み有難うございました。また遊びに来てくださいね!
2006.09.27 Wed 16:02 URL [ Edit ]
ラスク
なんと偶然の方が2人も!!
実際私も、読み終わる前に買うたちなので、読んでいない龍本が沢山あります(汗)
ゆっくり読んでいってくださいね!
参考にしていただき有難うございます。これからも龍本を大人買い(?)してくださいね☆
2006.09.27 Wed 16:06 URL [ Edit ]
サラス
さっそく図書館で探して読んでみます。
金沢文庫は故郷の横浜にありますので、あの辺はよく遊びに行ってましたし(笑)

本屋さんでバイトですか。大変ですね。
万引きとかする人も多そうですし…。
無理しないでのんびりやって下さいね。
2006.10.10 Tue 15:11 URL [ Edit ]
ラスク
なかなか面白いですよ~!
横浜が地元ですか!私は行った事ありません…(涙)

バイトの方は少しずつ頑張っていきます!
慣れるまで時間がかかるのですが…
とても不器用なので、どうもすぐにはなれることができません。
そうですね、のんびりやっていきますね!
2006.10.15 Sun 12:09 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://lasksnow.blog53.fc2.com/tb.php/89-1fb7cbcb
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。