龍-物語龍-絵本龍-イラスト龍-事典・研究龍-映画龍-音楽龍-漫画龍-ゲーム龍-アニメ龍-その他管理人から…未分類
龍・ドラゴンに関する書籍等を紹介しています。ジャンルは物語、絵本、イラスト集、事典など。 ブログタイトルをクリックするとトップページに飛びます。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.10.11 Wed
 
            long2ya2bian4xing1xing1


 画像をクリックすると写真が拡大されます。
 
 「龍牙變星星(Dragon's Teeth in the Sky)」繪本童話中國17

 作者:莊展鵬
 絵 :阿 興
 
 出版:遠流出版社
 ISBN:957-32-1738-4

 価格:250元
 第1刷:1993年3月20日 第11刷:2000年8月30日

 「《龍牙變星星》是一則苗族版的補天的故事,這傳說玄奇和情節的曲折,不在「女媧補天」之下。廣闊無邊的天空,看來空無一物能颳風下兩、陽光和煦、霜雪綿綿,日夜輪替而又陰晴不定,天空的色彩也是豐富無比的,有居然還有如真似的彩虹圓拱在天邊。
 天空給人們的想像空間,正如它的無邊無際。

 《龍牙變星星》傳說裡的吐火紅龍、吐煙龍、補天的阿山和三位掌管地、清水和新鮮空氣的姑娘,也是永恒常新的主角,他們的作為和相互間的對抗,從傳說到現實,從古到今,仍然存在。這一則具有環境保護意識的故事,加上生動活潑的插圖,同時呈現了人們對生活環境的焦慮和希望,相當精彩。」


 ついにこの領域に到達しました。

 中国の絵本です。

 タイトルを日本の漢字に置き換えると「龍牙変星星」となります。

 これは図書館から借りてきました。

 借りたのはいいのですが…

 台湾の絵本なので、繁体字で注音字母で書かれています。

 私が習っているのは普通話で、もちろん簡体字で拼音(ピンイン)なので、全然読めません。事典も全て簡体字&拼音ですから、どうしようもないのです。

 …ということで、先生の所に行って辞書を借りる事にしました。

 あいにく、繁体字の辞書が超本格的なものしかなく、私に使えそうなものが無かったので、今度持ってきてくれるそうです。

 それまでは、翻訳はお預けです。


 ということで、中身をちょこっと。(これ以降も写真クリックでおっきくなります!)

 こっちは赤い龍です↓

            hong2long2



 こっちは黒い龍(青で書かれているけど、物語では黒い龍です)↓

            hei1long2



 この本、アマゾンとかでは入手できませんが、こんなところで入手できます。

 東方書店さん
 http://www.toho-shoten.co.jp/

 ここで、「輸入書検索」→検索文字列の中に「龍 牙」と入れて検索すればピンポイントで出ます。

 2362円ですって…こんなの買う人居るんですかねぇ…

 誰か一人注文したそうですよ。日本国内で、北国に住んでいる人が。読めないのに注文したそうですよ。図書館で借りてきたのに、注文したそうですよ。誰かさんが…。


 さてさて、内容がわからない以上、話ようがないので…

 先ほど言いました「繁体字」と「簡体字」の違いでも…

 簡単に言いますと、同じ漢字です。書き方が違うだけ。

 繁体字は"難しい方"の漢字で、主に台湾などで使われます。簡体字は"簡単な方"で、大陸の方で使われます。

 実際に、日本で使っている漢字で例を挙げましょう。日本の漢字で"楊国慶"という字は、繁体字では「楊國慶」、簡体字では「杨国庆」となります。(これは人の名前ですが、特に気にしないでください・笑・テキストに載っていた例文なんです)

 簡体字の方が画数が少なくて楽です(笑)

 あとは、「注音字母」と「拼音」の違いを。

 注音字母は、漢字の一部分が書かれていて、それが音を表しているもので、拼音は、ローマ字で読み方が書かれているものです。

 こちらは写真でどうぞ

 注音字母↓(この絵本の一部です)

            chuinzibo


 拼音↓(学校のテキスト・笑)

            pingyin


 …といったことです。

 全然違うでしょ?

 注音字母、何が書いてあるかさっぱりわかりません!

 ピンインみたいにローマ字なら読めるんです☆

 ということで、訳せません(笑)

 事典が手に入ったら、少しずつ訳していきます!



 ―――――――――――――――――――――――――――――――


 ☆★☆宣伝コーナー☆★☆

 ◎米村貴裕さんの「ズバリ解決!妖獣結社なんでも屋」

            nandemoyasannyouryuu


 中世幻獣活躍ファンタジーギャグ小説が掲載中!!

 毎度の事ですが、投票は週1回できますので、お時間がありましたら、是非毎週1回の投票をお願いしたいです。

 物語自体も、毎週1話ずつ更新されますのでお楽しみに!

 作品はこちら
 http://zigzagbooks.jp/novels/ranking/83_nandemo/nandemo_top.html   
 
 投票フォーム
 http://zigzagbooks.jp/cgi/vote.cgi

 メールフォーム(作品の感想などはこちらにどうぞ)
 http://zigzagbooks.jp/mailform/ask.html



 ◎映画「ダンジョン&ドラゴン2」公開

 2006年10月21日(土)に、この映画が公開されます。

 お時間ある人は是非!!もちろんドラゴンは登場するようです。

 詳しくは、公式HPへ↓
 http://www.dd2movie.jp/index.html

 
―――――――――――――――――――――――――――――――


 コメントへの返信、また、一部の方にはメール(メッセージ)の返信が遅れています。本当に申し訳ありません。

 しっかりとメッセージは受け取り、読ませていただきました。

 近いうちに返信させていただきますが、もう少々時間がかかるかもしれません。本当に申し訳ありません…。
いお
すごい、こんな字があるんですね~。
こんな特殊な本を買う人は、きっと大物になるんだろうな~って思いますよ。

英語翻訳ができるサイトってありますよね。
英語を入力すると日本語に翻訳してくれるやつです。
あれの、注音字母バージョンって無いんでしょうか。(ありえないか。。)

解読するのは大変そう。
しかし、貴重な本ですね!
2006.10.12 Thu 06:31 URL [ Edit ]
アスカ
絵のタッチがすごい独特な感じでいいなー。

中国語って全部漢字だから、なんとなぁ~く意味と言うか情景みたいのは判りますが、さすがにこれは‥!
なんか難しい字ばっかり!こんな字知らない!(笑)。

読むの大変でしょうが頑張って下さいー!
お話の内容とかちょっと気になるので、教えて欲しいかも(笑)。
2006.10.13 Fri 23:14 URL [ Edit ]
ラスク
本当に繁体字は難しいですね~…
でもこの繁体字、日本語の旧漢字体に近いので、漢字だけならすぐに読める人は多いようです。(ご年配の方々)
注音字母も、学校の先生方が中国語を習い始めたときは一般的(と言うより、ピンインがなかった)だったので、先生方は皆読めるんですよ。今は使われないので、先生の所に辞書を借りに行ったときも、先生は「前は何冊か簡単なの持っていたんだけど、全部図書館に寄贈しちゃったからなぁ」と言っていました。

翻訳機も欲しいところですね!それと、パソコンでも普通に中国語を打てるようにしたいです(笑)
学校のパソコンは、私の学校は中国からの留学生が結構多いのと、私の学科もあるので、中国語(繁・簡体字)完備なのですが…。

いつか中国語で読めるように練習します!
2006.10.15 Sun 13:34 URL [ Edit ]
ラスク
そうでしょ~!こういう絵も大好きです。

現在は、中国本土も台湾も、それなりの交流があるので中国人は繁体字も簡体字も読めるそうですが、何十年か前は、お互い全く読めなかったようで…本土の人が繁体字に憧れて、いっぱい使うようになり、政府が繁体字使用禁止令も…なんてことがあったようです(笑)
漢字って難しい~!

お話しが気になりますか?

ここだけの話ですよ…(この時点で公ですね・笑)
日本語版があったりなかったり。
http://www.fukuinkan.co.jp/bookdetail.php?goods_id=458
http://www.amazon.co.jp/gp/product/483400015X/ref=sr_11_1/503-0190374-4669525?ie=UTF8
…いつかご紹介をいたしますよ。お待ちくださいね。それほどお待たせしないうちにご紹介できるかと(笑)
2006.10.15 Sun 13:44 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://lasksnow.blog53.fc2.com/tb.php/91-f1aa90aa
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。