龍-物語龍-絵本龍-イラスト龍-事典・研究龍-映画龍-音楽龍-漫画龍-ゲーム龍-アニメ龍-その他管理人から…未分類
龍・ドラゴンに関する書籍等を紹介しています。ジャンルは物語、絵本、イラスト集、事典など。 ブログタイトルをクリックするとトップページに飛びます。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.10.15 Sun
 
            hosininattaryunokiba


 画像をクリックすると写真が拡大されます。
 
 「ほしになったりゅうのきば」日本傑作絵本シリーズ 中国民話

 再話:君島久子
 画 :赤羽末吉

 出版:福音館書店
 ISBN:4-8340-0015-X

 価格:1,200円+税
 発行:1976年12月6日 第29刷:2005年7月10日

 厚生省中央児童福祉審議会推薦
 全国学校図書館協議会選定
 日本図書館協会選定


 これは、前の記事で紹介した『龍牙變星星』の日本語版になります。

 内容は、龍たちのけんかによって裂けてしまった天を塞ぐために、サンという青年が旅にでて…というお話しです。

 大体の話は『龍牙變星星』と同じ様ですが、書き出しが全く異なります。

 中国語版の訳のほうはまたいつか…


 読んであげるなら、5才から
 じぶんで読むなら、小学校中級むき

 …だそうです。図書館などにありそうなので、探してみてください。

 登場するのは兄弟の龍。とある事からけんかになります。

 主人公のサン(英雄という意味)は、桃ならぬ"石"から生まれてきます。

 その他にも翼の生えた馬ならぬ"羊"も登場します。

 物語のスケールの大きさがとても良いです。

 そして、この物語を読み終わったときには、きっと皆さんは夜の星空を見上げたくなると思います。

 特にここのブログに来てくださっている方はなおさら(笑)

 …どうして夜空を見たくなるかと言うのは、この本を読めば解かります。

 是非ご一読を!



 …実は、中国語の訳をしていて、ふと「このタイトル、どこかで見たことあったような…」と思い出し、探した結果見つかったのがこれでした。

 訳が終わるまで買うのを待とうかどうか考えましたが、結局今は手元に(苦笑)

 日本語訳を読んでしまったわけですが、中国語の方の訳は進めるつもりです。
まー
はじめまして 保育園に勤務しています。
クラスで龍を使って活動しようと、資料をあれこれ探すうちにこのサイトに出会いました。
「ほしになったりゅうのきば」
この本のことは恥ずかしながらまったく知らず、
早速クラスで読んだところ・・・
「ホントのお話し?(そうだよね?)」と聞いてくるほど、ぐっとくるものがあった様子でした。
この子は毎夏、中国に帰省します。彼の見上げる空はきっと、この物語をイメージさせるような雄大なものなのでしょうね。
いい本を紹介してくださり、ありがとうございました。
ウチの龍も完成に近づいています。子どもたちと龍になって飛びますよ~!
2007.09.17 Mon 21:18 URL [ Edit ]
ラスク
はじめまして、管理人のラスクと言います。
ご訪問&書き込みありがとうございます!

こんなどうしようもないブログですが、少なからず役に立っているのだなぁと実感させていただきました。ありがとうございます。

私は中国に密接に関わる勉強をしている身ですので、そのような子どもにこの本を知っていただけたのならうれしい限りです。子どもたちにこの本を読んでくださったまーさんに感謝します!

>ウチの龍も完成に近づいています。子どもたちと龍になって飛びますよ~!
なんとも気になります♪素晴らしいものが出来上がるように、遠くから応援させていただきますね!
2007.09.21 Fri 00:54 URL [ Edit ]
まー
ウチの龍に応援ありがとうございます。只今猛練習中です。運動会でデビューしますよ。
ラスクさんが中国に関わる勉強をなさっていると知り、とってもずうずうしいのですが、是非教えていただきたいとこがあります!
中国のことわざのようなのですが
「首のついていない龍の群れが見える。吉。」
首のついていない龍って??どういうことなのでしょう?
この意味の古い中国漢字の彫られている指輪を愛用していて、大変気にいっています。吉兆なのだろうことは分かりますが、きちんとした意味を知りたいと思います。
もしご存知であれば教えてください。
よろしくお願いします。
2007.09.22 Sat 23:08 URL [ Edit ]
ラスク
私は龍には目がないので(笑)龍に関わることはなんでも応援してしまいます(汗)

さてさて、本題ですが…
>「首のついていない龍の群れが見える。吉。」
思い当たる節はあるのですが…中国の成語で「群龍無首」(文字化けするかもしれませんが、簡体字(大陸側の漢字)で書くと「群龙无首」となります。)というものがあります。ただ、あまり良い意味でもないので違うかなぁと考えたりもしています。
もし、書いている漢字を教えていただけるのでしたら、今度留学生の友達などに聞いてみます。そのほうが確実ですので♪

私はもっと勉強しないと~!(汗)
2007.09.23 Sun 00:09 URL [ Edit ]
まー
早速にありがとうございます。
簡体字の方です。ただ、先頭にもう一文字ついていて、「冗」の冠、下が「人」です。そして一寸離れて「吉」。
あまり良い意味ではないとのことで、ちょっぴり怖い気がしますが・・・。
茶柱が立つといいことがある、といったような、何かが龍のような形に見えることがあるのかなぁとなんとなく思っていたのですが・・・。
この指輪、NY在住の中国系の女性のデザインと聞いています。
ラスクさん勉強頑張ってくださいね!できる時がやるべき時ですよぉ。(いまさら深く後悔している社会人より) 
2007.09.23 Sun 21:01 URL [ Edit ]
ラスク
この「群龍無首」の意味ですが、辞書からそのまんま引っ張ってしまいますが(汗)「一群の人の中に頭となる人がいないたとえ、烏合の衆」(92年度小学館中日辞典より…古い!)と出ます。烏合の衆は「[後漢書(耿弇伝)]規律も統制もない群衆、または軍勢。」(04年度広辞苑)となります。
もしかしたら、他に何か意味があるかも知れないので、見つけたらまた書きますね!
…そろそろ新しい辞書が欲しいところです(苦笑・私の辞書は古すぎます…)
その指輪、大切にしてくださいね。大切にしたいものがあるというのは素晴らしいことです☆

はい、なんとか頑張ってみようと思います(笑)私の場合、まだ間に合うのか、もう遅いのか…とりあえずはグダグダな大学生にならないように気を付けます!(目標が低いのは気にしないでください・汗)
2007.09.24 Mon 00:59 URL [ Edit ]
まー
烏合の衆、と聞いてなるほどとうなずきました。
(怖い意味でなくてひと安心)
私の職業、我先に突き進むタイプが多いので(汗)結果的に烏合の衆になりやすいかもしれません。そうならないよう心に留めておきます。
ありがとうございました。

大学生~~遅くない!
25歳の朝飯前までが成長期ですよ。
脳が若いうちはいろんなことを同時進行できますから、がっつり遊んで学んでください。(あくまでも「遊ぶ」が先にくるところがミソです。保育士なもので)
2007.09.24 Mon 20:01 URL [ Edit ]
ラスク
いろんな意味で、まーさんの所にあって正解の指輪なのですね。良かったです。
大変でしょうがやりがいのある仕事ですね、頑張ってください!!

あぁっ私同時進行できるかな…(汗)
遊びも勉強ですよね!そう信じます☆
私の場合、遊んでばかりにならないように気をつけます(笑)
アドバイスありがとうございます!
2007.09.29 Sat 00:29 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://lasksnow.blog53.fc2.com/tb.php/92-423cfa27
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。