龍-物語龍-絵本龍-イラスト龍-事典・研究龍-映画龍-音楽龍-漫画龍-ゲーム龍-アニメ龍-その他管理人から…未分類
龍・ドラゴンに関する書籍等を紹介しています。ジャンルは物語、絵本、イラスト集、事典など。 ブログタイトルをクリックするとトップページに飛びます。
2006.11.15 Wed
 
            souryuudennnamyi


 画像をクリックすると写真が拡大されます。
 
 上記が1巻。これより先2~5巻、巻数順。

            souryuudennnamer


            souryuudennnamsan


            souryuudennnamsi


            souyuudennnamwu


 オマケ(1巻裏側)

            souryuudennuragawa



 「創竜伝 1~5巻」

 原作:田中芳樹
 漫画:恵 広史

 出版:講談社 KC MAGAZINE
 ISBN:1巻:4-06-363491-4
    2巻:4-06-363492-2
    3巻:4-06-363545-7
    4巻:4-06-363589-9
    5巻:4-06-363632-1

 初版:1巻:2005.2.17
    2巻:2005.2.17
    3巻:2005.6.17 第2刷:2005.8.23
    4巻:2005.10.17
    5巻:2006.2.16

 価格:各390円+税

 5巻より「4000年に渡る長き戦いの果てに待つ未来は!?
超人気伝奇SF、堂々の完結編!!竜となり、核ミサイルの雨からワシントンを救った竜堂4兄弟。その知らせを受け、次なる策を検討する4人姉妹の本部にランバート・クラークが謎の復活。 50億人抹殺計画『染血の夢』を発動する! 破滅へのカウントダウンを止めるべく、ランバートとの最終対決に挑む4兄弟!!」(Amazon引用)


 久しぶりの漫画紹介です。

 いわずと知れた名作、『創竜伝』の漫画版です。

 原作に比べ、話はかなり省略されているようです。なんたって5巻完結ですから。

 という私は原作読んでいないので詳しい事は全く解かりません。

 原作は、講談社ノベルスより1~13巻、講談社文庫より1~12巻が出版されています。タイトルは同名の『創竜伝』です。

 また、CLAMPによる『創竜伝原画集』も出版されています。

 竜種と牛種の時代を超えた決闘を描いた、SF大作です。

 原作を読んでから漫画を読んだ方には物足りないものがあるようですが、漫画から突然入った人になら問題なしだと思います。

 主人公の4兄弟、竜になります。形態は東洋龍。四海の竜王です。

 原作を13巻も買うお金が無い!という金欠病の方、活字より漫画の方が好きという方、竜ならなんでもOKという方、どうぞ読んでください。

 原作ファンの方、原作ファンの反応はまあまあと言うところでしょうか。それでも読んでみたいという方、原作は原作、漫画は漫画と区別して読むことが出来る方にはお勧めです。




 …どうも漫画の記事は書けない。漫画を宣伝するとって難しいです…。





 私信

 龍本買占めました。

 殆ど児童書です。

 冊数、ページ数の割に高額です。

 それでも買います。
mizchi
原作の方が気になるのですが、
何となく手にする事が出来ずに……。(^^;
>竜種と牛種の時代を超えた決闘
そうなんですか!知らなかった。
ちょっと設定が高橋克彦の『竜の棺』系っぽくて
やっぱり気になりますね~。
原作の方でチャレンジしてみようかな?(大人だし・爆
2006.11.16 Thu 01:47 URL [ Edit ]
こ、これは!!!
DVD版は、全巻ではありませんが持っていたりします
むしろ創竜伝にコミックが存在したとは、全く知りませんでした(赤面)
この作品を、なぜか批判する方が、結構おられるらしいのですが、自分はこの作品大好きですね
まず、竜堂4兄弟が、いろいろな意味でうらやましいです
原版のノベルは、既に絶版になっていますよね・・・
やはり、原版を読みたい気持ちは山々ですが
絶版ですし、何よりお財布がついてきません(苦笑)
コミックはノベルに比べ、安いので、常に金欠に見舞われている人間にとって非常に嬉しいものですよね(笑)
給料日まで後9日・・・待ちきれません(笑)

創竜伝と関係ない話題になり申し訳ありませんが
久しぶりに最新情報もって来ました
「孤島のドラゴン」ですね
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4566012255/
例のコードは4-566-01225-5です
えっと、確かですが、小説だと思います
この本を所持していませんので、いつものように
商品説明(?)が出来なくてすみません(汗)

次の商品も、なかなか買いです(決してアマゾンの回し者ではありません(笑)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/1416211802/
2007年版のドラゴンカレンダーです、はい(笑)
これを買わない人間は人間ではありせん(ぇ?&笑)
2006.11.16 Thu 19:46 URL [ Edit ]
アスカ
この原作者さんの本を幾つか持っているような‥。
そうか、この人だったんですか!そしてこれですか!(笑)。
原作の方が気になる!この人の話は、毎回むつかしいけど面白い。でもむつかしい‥(はいはい)。
今度、見付けたらチラ見することにしますー!
わーい、やったー!いいこと聞いた!
2006.11.18 Sat 04:55 URL [ Edit ]
ラスク
やはり、原作をまとめて大人買いするのはいかがでしょうか…(笑)
大人ですもの♪
私は原作読んでいないのでなんともいえませんが、原作の人気は高いようなので、ぜひ読んでみてくださいね~!
2006.11.20 Mon 10:08 URL [ Edit ]
ラスク
DVDですか、良いですね☆私は観たことないので、いつか見てみたいものです。
>まず、竜堂4兄弟が、いろいろな意味でうらやましいです
…まったくその通り。うらやましくてたまりませんね!
ノベルス絶版なんですね。(調べろー!!)講談社文庫のほうはまだ出ているので、もしよかったら文庫でどうぞ☆…なぜか私の店には12巻しかなかった(ぇ…)どうせなら1巻から揃えましょうよねぇ。
金欠病が続くようでしたら、漫画でどうぞ♪

孤島のドラゴン、アマゾンで購入しておきました。紀伊国屋のロフト店には入っているようでしたが、面倒だったので(殴)
情報ありがとうございました☆
カレンダーの方はどうしようかと…。シルエロさんの真っ白なドラゴンさんに特に弱い私なのですが…あの真っ白ドラゴンさんだらけ作ってくれたら間違いなくカレンダーまとめ買いをするのですが…
う~ん、悩みどころです。

大丈夫です、アマゾンの回し者だとは決して…決して…(といいつつ、だいたいアマゾンにはまっている私…)
2006.11.20 Mon 10:18 URL [ Edit ]
ラスク
どうぞチラ見してください☆…でも、チラ見したらほしくなってたまらなくなりますよ?
そんなときのために、チラ見に行くときはお財布にお金を入れて行きましょう!
…別に「買え」といっているわけではありませんよ、絶対に…(滝汗)
機会があったら小説でも漫画でも、お好きなほうをどうぞ☆
2006.11.20 Mon 10:28 URL [ Edit ]
いお
龍関係の児童書を買占めですか・・
北の国にあらたな名所が出現するのも時間の問題ですね。
・・って、もちろん、「龍本図書資料館」ですよ(笑)。
場所は・・某有名動物園の隣でもいいですが、やはり文化都市、北の国の首都○○でキマリでしょう。
がんばってくださいね。できたら、はるばるたずねて行きますので。^^
2006.11.25 Sat 05:39 URL [ Edit ]
講談社文庫の文庫版「創竜伝」、早速、コーチャンフォーに探しにいきました
運よく売り切れだったので、商品を手配していただく事になりました
場合によっては注文キャンセルになる事もある と言っていたのが気がかりでなりませんが(汗)
まずは、1~4巻をお願いしましたので
後はコーチャンフォーからの吉報を待つだけです
昨日が給料日だったので、現在のお財布の出力は良好です(笑)
しかし、自分の給料は、我が家の生活費の一部に貢献し、更に学費も引いた状態ですので
3分の1程しか残らないので、慎重に
未購入の龍本を吟味しようと思います(笑)

さすがラスク様、行動がお早いですね(笑)
こちらはまだ孤島のドラゴンまでは手が及びません・・
ところで例のドラゴンカレンダー、アマゾンで、値上げしましたね・・(泣)
こちらは、ドラゴンカレンダー、12月の給料でなんとか
年内にゲットしようとおもっています
06年度版もそうでしたが、毎月、このカレンダーをめくるのがすごく楽しいです(笑)
めくったページは捨てず保管するのが流儀(笑)

アマゾン、品揃えがピカイチなので
ショッピング以外にも、本の出版日や
レビュー(龍本系統のレビューでラスク様と同名の方の書き込みが)をみて
商品の特徴を調べたりと、利用の仕方が幅広いですよね
2006.11.27 Mon 00:20 URL [ Edit ]
ラスク
龍本ばかりのところがあったら素晴らしいですね!!
これからも買占めは続くと思いますので、いつか龍本図書資料館が出来た際は是非いらしてください、いえ、招待します☆
2006.11.29 Wed 14:10 URL [ Edit ]
ラスク
きっと、在庫希少か問屋在庫無しで出版社問い合わせだったのでしょうね。
きっと大丈夫ですよ!どこかで必ず見つかる…はず!
残りのお金の使い方には慎重に…私みたいになると色々と大変ですから。予想外の事態全てに対応できないですからね(汗)

アマゾン、確かに利用者が多いのもわかります。
あまり悪いうわさも聞きませんしね(多少ありますが…)
それに、絶版本がなぜか新品で買えるというラッキーなこともしばしばありますから!
同名の書き込み…さぁどんな方なのでしょうねぇ、きっとその方も龍が好きなのでしょうね…(なぜ他人のふりを!?)
…最近書いてなかったから、そろそろ書こうかな…。
2006.11.29 Wed 15:01 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://lasksnow.blog53.fc2.com/tb.php/96-6a9b8487
管理人の承認後に表示されます
2009.11.20 Fri 12:55
Template by まるぼろらいと